蒼77《Sou77》

Test次のページアーカイブ

"若いころの苦労が報われた人が「苦労は買ってでもしろ」という言葉を作った。報われなかった苦労人たちの言葉は歴史に残らない。"

- 苦労は買ってでもしろ (via shibata616)

(bousiya44から)

"

そのとき私は十七歳で、スーパーマーケットのレジ打ちをしていた。その店には万引きを示す暗号があって、「まるいち」というのだった。それを伝言ゲーム式に伝えるのだ。私がアルバイトをしているあいだにその暗号を聞いたのは一度きりだった。私はなんだかどきどきしながら、それを同じレジにいた仲間に伝えた。

それから少し経って、控え室でポップを書いていると、帳簿をつけていた店長が、このあいだ万引きいたよね、と言った。いましたねと私はこたえた。店長は当時としても旧式の、大きなPCに向かったまま話した。

万引きの損害は痛いし、窃盗は犯罪だし、だから俺は腹を立てるわけだけどさ、子どもの、子どもっていうか高校生くらいまでの子の万引きって、気持ちの上で引きずることはないんだ。なんていうか、子どもの万引きは、商品が欲しくてやってるんじゃないのが大半で、ものがわかってなくってゲームっぽくやっちゃうとか、仲間がやれって言うからやるとか、そういうのなんだ。中には親に心配かけたくてするような子もいる。

店長が黙ってしまったので、万引きが手段とか表現とかだってことですか、と私は言った。彼はああそう、そうそう、そういうこと、と、ずいぶんたくさんの相槌を打って、また口をひらいた。

このあいだのは大人だった。なんで盗ったのか訊いたら、ごちゃごちゃ言ってからこう言ったよ。こんなもんに金出すのばかばかしいからだって。買う価値がないから、苦労して働いて得た金で買うだけの価値がないものだから盗むんだって、そういうふうに言ったよ。

店長はまた黙ったけれども、今度は続きをうながすことばが思いつかなかったので、私も黙っていた。ポップはあまり可愛く仕上がらなかった。店長は、今度の日曜日はできれば少し早めに出てもらいたい、というようなことを話し、それから言った。

あのさ、うちはたいしたもの売ってないよ、ねぎとか卵とかぎょうざとかルックお風呂の洗剤とか、そんなのだ。でもそれに数百円の価値を感じられないってどういうことなんだろう。あいつはもっと珍しいものや綺麗なものになら値札ぶんの金を出してもいいと思うのかな。思わないんじゃないかな。なんでそういうふうになっちゃったんだろうな。

店長の話を聞いて、その人は働くことでよい感情を得たことがないのではないか、と思った。労働の報酬はお金や福利厚生だけではない。賃金に値する働きができることの安心感だとか、組織の中で一定の役割を果たしているという自負だとか、そういうのも対価のひとつだ。十代のアルバイトでだって手に入る。

でももし、そういう感情的な報酬を手に入れないままでずっと働いてきたら、世の中のいろいろなものが高価すぎるように思えるのではないか。あれほど苦労して、あれほどいやな思いばかりした、その数日なり数十分なりに値する商品ではないと、そう思うのではないか。それはいかばかりひどい生活だろう。なにもかもに労働に値する値うちが感じられないというのは。

でも十七の私は、その感想をうまくことばにできなかった。店長はおつかれさんと言い、私はお先に失礼しますと言った。

"

- 価値を感じることができない - 傘をひらいて、空を (via kml) (via nemoi) (via fishandmush) (via webstocker) (via gkojaz) (via pinto, pinto) (via shortcutss, shortcutss) (via yellowblog, yellowblog) (via kotoripiyopiyo, kotoripiyopiyo) (via tiga, tiga) (via shinoddddd, shinoddddd) (via tataraseitetsu, tataraseitetsu) (via pcatan, pcatan) (via maximowiczii, maximowiczii)

"

670 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 07:19:50 

医者「ウィルス検査の結果、あなたは妖精です」
ぼく「えっ」
医者「非常に残念です」
ぼく「僕が妖精なんですか?」
医者「はい」
ぼく「びっくりだけど・・・嬉しいかも」
医者「えっ」
ぼく「えっ」
医者「皆にうつらないように、人と接するのを避けてください」
ぼく「他人の目に映っちゃだめなんですか?」
医者「目というより、体ですね」
ぼく「乗り移るってことですか」
医者「はい」
ぼく「妖精が」
医者「まあそうです」
ぼく「妖精が増えますね」
医者「はやく全滅させたいんですけどね」
ぼく「えっ」
医者「えっ」
ぼく「殺すんですか」
医者「世界中に広がってますから」
ぼく「この殺人鬼」
医者「えっ」
ぼく「えっ」
医者「まぁだいたいこのクスリ飲めば自然に死んでいくんですけどね」
ぼく「なにそれこわい」
医者「あなたも毎日飲んでくださいね」
ぼく「絶対嫌だ」
医者「えっ」
ぼく「えっ」

"

-

コピペ新聞 (via reretlet, hi-drop-69)

2010-01-29

(via gkojax-text) (via nnzai)

音圧の稼ぎかた Part4 | JUNK blog

音圧と音量は違います。
RMSかピークかの違いです。
デジタルの音楽ファイルは定格値を超えたピーク値を収録する事ができません。
データ的にそこで頭打ちとなってしまうのです。
無理にそれを超えようとするといわゆる「デジタルクリップ」という現象が起こり致命的なノイズが乗ってしまいます。
これはアナログの歪みとは全く違うものです。
本来、2mixのピークを定格にさえ合わせれば音楽的に何ら問題はないのですが、昨今の音源は聴感上の音圧を上げたいがために無理やり2mixのRMS値(平均音圧)を上げている物が多いように感じます。
「え?聴感上の音圧って何?定格以上のピークはクリップしちゃうんじゃないの??」と思われる方もいるかも知れません。
実は聴感上の音圧をミックス後に上げる方法があるのです。
具体的にどうやるのかっていうと…一番簡単な方法としてはマキシマイザーを使うってのがあります。
定格のピークはそのままに2mixにマキシマイザー(リミッター)をあててしまうのです。
そうすると曲のダイナミックレンジが潰れちっちゃい音が持ち上がって、ピークはそのままでも聴感上の音が大きくなるのです。
本来はこんな事をする必要は無いのですが、アホのPやDがブロードキャストを意識してエンジニアにそう指示しだしてからミックス・マスタリングの現場がおかしくなってしまいました。
他が上げればこっちはそれ以上でかく!
そしたら当然他がそれに対抗してきます。
これがいわゆる「音圧戦争」です。
その繰り返しの末生まれたのが昨今の、波形が海苔のような音源達です。
その海苔のような音源を聞いて育った、耳が節穴のアマチュアミュージシャン達がそれに追随した結果、上記のようなスレが立っちゃうワケですねヽ(´ー`)ノ
エンジニアとして俺個人的には、マキシマイザーなんか必要無いと思っています。
ミックス時に各トラックのダイナミクスの調整、帯域の割り振りがきちんとできていれば、トラックダウンの時に2mixのピークがクリップしないようにマスターにリミッターを少し当てるだけで十分です。
2mixにマキシマイザーを当てなければ迫力が出ないような音源は、そもそも曲がヘボいかミックスがヘボいのです。
リミッターをあてればあてるほど音楽的魅力は失われるんですよ。
それすらわからない人は音楽なんてやめてしまえ!と、言いたい。言ってしまいたい。
しかしながらクライアントの要望がある限り俺らエンジニアは従うしか無いのですよ…(;´Д`)
ホント悲しいですよね…(つд⊂)
「バキバキに音量上げてください!」
そんなアホな注文を受けた時に俺がよく使うのはiZotopeの「Ozone」というプラグインです。
これ、かなりアナログな感じでRMSが稼げます。
このプラグインにはリニアフェイズEQ、マルチバンドコンプ、エキサイター、リバーブ、ステレオイメージャー、マキシマイザーが全部含まれてますし、各パラメータもかなり細かくいじることができるのでかなり使いやすいです。
何より驚きのクソ安さです。
こんなに安いのにクオリティは高いです。
ほんとありがてえ話です。
あと、マスタリング関係でいっつも思うことがあるのですが。
このデジタル全盛期に録音ミックス屋とマスタリング屋が分かれてるのはいかがなものかと。
VAのような場合は仕方がないですが、例えばアルバムを一人のエンジニアが担当する場合、そのミキサー自身がマスタリングまでやってしまった方が良いに決まってるんですよね。
ミックスのマスターチャンネルでプリマスタリングしながらミックスできちゃいますからね。
これならダウンサンプリングも一回で済みます。
高ビット高サンプリングレートの状態でマスタリング屋に渡せるならまだしも、いっぺんCDDA(16bit/44.1KHz)に落としてからデジタルマスタリングとか!wwwwww
エンジニア的には気持ち悪いですよマジで(;´Д`)
「あそこに頼めば音圧がすげー上がる!」とか、アホかと。バカかと。
あ、でも分業はワークシェアリング的な意味もあるのかな?
よくわかんないやヽ(´ー`)ノ

"

 どの仕事も続かず、50代になっても引きこもり状態だった知人男性が、最近働き始めた。宅配業務だ。数週間後、その男性が嘆くのを聞いた。

 「上司は、人の働きたがらない早朝や深夜便ばかり俺に押し付ける。得手勝手な連中ばかりだ」

 そりゃそうだろう。50代無職の未経験者を雇う立場を考えれば、とりあえずは人手の空き時間をそれで埋め、使い勝手のいい20代に最も長時間の希望時間帯を提供しようとするだろう。

 「人を何だと思っているのか」と憤る男性に、「仕方がない。頑張ろう」と励ましつつ、この「俺様」意識がどの仕事も長続きさせない核になっていることに、本人はいつ気づくのだろうと思った。

 自分の思う自分の社会的位置と、社会で値踏みされる位置は違う。自任と他者評価は違うことに疎いタイプが少なからずいる。

 テレビ業界ではアシスタントディレクターという位置は、一応、低いことになっている。
 諸々の雑用もこなす立場だ。その20代女性に私は用事を頼んだ。

 「今日、私が選んだ写真をデータでください」
 「わかりました」

 そして、私のメールに写真が届き、用事は終了…となる、はず、だった。
 ところがその女性は違った。

 インターネットに私の写真を50枚上げ、私がそれをダウンロードする手法をとった。

 私が選んだ写真は5枚だ。
 なぜボツ分を含む大量のデータをダウンロードさせようとしたのかはわからない。

 ただ、その女性はデータを1個のファイルに圧縮して送らず、50枚の一枚一枚をそれぞれ50回ネットに上げ、私にダウンロードする案内をした。

 その行為をするほうも大変だったろうが、ダウンロードするのも並大抵ではない。なんせ、そのほとんどが不必要で、その是非はダウンロードしないことには判断がつかなかった。

 「私が選んだものだけを、メールで添付してください」と再度、連絡した。

 すると、私が選んだものではなく、番組で使用したものが添付で数枚届いた。

 そこで私は、この用事は彼女には無理であるという判断を下した。

 「私が選んだものが添付されていません。次回、SDカードごとください」と連絡した。すると、ここから彼女の攻勢が始まる。

 「本番で使用した、〇〇〇〇番と、△△△△番を送りました」と返事が来た。
 つまり、「自分は間違っていない」と、画像の数字を羅列することで反論したのだ。

 「いーえ。あなたは間違っている」と、ここで相手にしたら、私は泥沼に入ることを経験で知っていた。そもそもその女性は私の部下でもない。

 その女性の上司に連絡を取った。

 「まず、インターネットに上がっている私の写真を消去してください。それと、SDカードをください」
 「はい」

 それで済んだ。

 写真をネットに勝手にあげたこと、写真を本人に送るという簡単な用事ができなかったこと等、その後上司から注意されていることは容易に想像できた。

 だが、それを素直に聞くだろうか、という私の予感は的中した。

 その女性からメールが来た。
「次回、SDカードをお渡しします」

 そこには、手数をかけた詫びも、ネットに写真をあげた詫びもない。文面にその女性の憤りが見てとれた。

 そしてその日。

 何人もいる番組責任者が私の楽屋に詫びを言いに来た。
「今日、SDカードをお渡ししますので」

 その後、女性が番組用カメラを持参し、言った。
「写真を選んでください。CDに焼き付けてお渡しします」

「SDカードをくれるのでは?」
「個人のものですので」
「あなた個人のもの?」
「いいえ。スタッフの」

「そのスタッフが、今日、SDカードを渡すと言ったんだけど?」
「他の仕事の写真も入ってますので」

「その写真はすぐに入り用のもの?」
「いいえ」
「見られて困るもの?」
「いいえ」
「では貸してくれる?」
「許可を取らないと」

 … 会話をしているようだが、私は女性の意地と格闘していた。

 「渡したらええやないか!」と、会話を聞いていたディレクターが怒鳴った。

 しかし女性は引かない。
「では、許可を取ってから」と渡さず出て行った。

 彼女以外の全員が「渡す」と言ったSDカード。彼女はいったい誰の許可をとりにいったのだろう。

 そばにいた別のスタッフが言った。
「はい、というのが癪に障るから抵抗しただけ。すぐに許可が取れたといって持ってきます」

 数分後。

 「許可が下りました」と彼女は持ってきた。
 詫びは当然、なかった。

 しばらくして顛末をどこからか聞きつけた上司が、ひれ伏さんばかりに詫びに来た。
 「今日に至ってまだそんな…。あの意地や頑なさはいったいなぜ」とため息した。

 私にはわかる。

 50回ダウンロードせよ、と指示した自分に従わなかった私への怒り、だ。
 その怒りの根源には、「この私」がある。未経験者の50代男性の「俺様」と同じだ。

 下働きとされるアシスタントディレクターもまた、自任と他者評価の温度差に憤る。

 「ネットにあげる圧縮方法も、知らないなら聞けばいいのに、聞かないんです」嘆く上司。

 「この私」がある以上、自分の正しさに執着するのも驚くことではなく、他人にうかがいをたてる、という謙虚さを願うのも空しい。

 家でSDカードを見て驚いた。
 変換用メディアがないとパソコンで開けないタイプのSDカードだった。

 「これがないと見られません」と、メディアチップごと貸す方法もあったのに、一切触れずSDカードのみを黙って渡すところにまだ女性の意地が届いた。

 私がこれまで出会った、たくさんの「この私」系女性たちを走馬灯のようによぎらせながら、ため息をついて、家電店に出向いた。

 この時代、「データちょうだい」「はい」で、一分で終わる用事が、「この私」にかかると、10日を要し、大勢の責任者たちが詫びで右往左往することになった。

 「この私」だけが、平然としている。

 プライドの高い部下に共通してある「この私」と「俺様」の真の恐ろしさは、本人が生涯それに気づかないまま人生を終える可能性があるということ。憤りは自分に向かず常に他者に向く。私はそういうタイプには距離を置き怒らない。治らないし面倒だからだ。

"

-

ねじ曲がったプライドは一生直らない:日経ビジネスオンライン (via nseki)

これは厨二病をこじらせた結果かもしれない。

(via daxanya1)

(tetsujin28mmから)

25歳くらいで彼女がいないやつ集合

一番の原因は家庭環境だよ。
家族にさえ愛されないから、人格や思考が歪みきってて俗世とはかけ離れた生き方になる。
本当は一番身近な存在である親に頼れなかった子は、自分の世界に閉じこもってしまうようになる

思春期に普通の子が仲いい親になんでも相談して、学んで、成功失敗繰り返して成長してた間、
家庭不和子は耐えて凌いで避けて憎んでっていうネガティブな要素を常に背負わされていた訳。

結果、前者は過剰なぐらいのナルシストにでも自信家にでもいい意味でなれるが
後者は、マイナス思考の臆病者、根暗や陰湿、内に閉じこもるような人間にしか繋がらない。
童貞はその一例でしかない

Photoshop VIP ☞ 無料ダウンロード可、すごいフリーフォント45個まとめ 2012年2月度

凄すぎてうんこ漏らす

"「ネットでは開き直るパクリが強い」って事を、動画サイトではニコニコ動画が証明したし、2ちゃんではまとめブログが、Webの雑多なコンテンツではNAVERが証明したし、twitterでは1000favsとしゅうまいまいが証明した。真面目にコンテンツを作る側が養分となる構図が確立した。"

- Twitter / kamatarokugatu (via maximowiczii)

(volacoid-deactivated20120919から)

政府の自殺対策「GKB47」に秋元康が絡んでた事が蓮舫がゲロって判明 - 2chmeme(2ちゃんミーム)

51 :名無し募集中。。。 :2012/02/07(火) 18:51:04.11 0
「一人で抱えこまないで」
「悩みは誰かに吐き出そう!」
「私たちが、ついてる」
「よっしゃ行くぞーー!!」
「GKB!フォーティーセブーン!」

エ〜シ〜

オレの中ではこの絵が見えていたのに


クソワロタwwwwわろ…

カオスちゃんねる : 【閲覧注意】異世界に行く方法

263 : 本当にあった怖い名無し : 2009/04/22(水) 01:53:48 ID:VMaD+BtbO

これは持論だが、夢が一つの異世界なんだよ。
今まで生きてきたうち、数え切れないくらいの選択肢と人生の分岐があったと思うが、
夢は今まで通ってこなかった選択肢の一つを通った場合の仮の現実を見せてるってわけ。
パラレルワールドっていうやつな。
だから夢には知っている人・物・事が登場するし、全く知らないものもある。
眠る直前まで意識してたものと関連がある夢を見る時は、自然のうちにそれと関連がある異世界を見るんだよ。

現実世界が糞ゲーすぎる件|HighGamers

16 HighGamers 2012/01/27(Fri)02:20:20.53 ID:aGXXW8mh0
»1 
お前は自分が主人公で勇者様だと思ってるのか?
ド厚かましいんだよ。

お前なんざ他人の人生RPGで町をランダムに歩いていて、常に同じセリフを吐いてる村人Dだよ。
いいかげん気付け。

本気で殴りそうになった情弱の行動:ハムスター速報

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 09:19:38.61ID:svI5usQz0
A「CDをiTunesに入れたらCDどこ行っちゃうの?」
俺「・・・・・・・・・・・・・・」

【放送中】ニコ生で出産生放送wwwwwwwwwwwwwwwwwwww : 妹はVIPPER

産んでみた[百]

【月読アイ】 VOICEROID 01 【月読ショウタ】 - READ2CH

96 + 1:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 10/01/29(金) 17:23:48 ID:FIvzz3JW0(2)
抑揚が大事な読み上げソフトの場合なら最適化したのを覚えておくしかないよなあ。
例えばだが、「どうしましょう」って言葉のイントネーションが気に入らないとして、
イントネーションいじるよりも「胴しましょう」にしたら何とつないでも自然になる、とかそういう事がしょっちゅうある。
句読点の場所が、変に間が空く場合、間が少なすぎるが「。」をつけると長すぎる場合、があるけど、自分であとで調整するしかない事もある。
ザラザラノイズは言わせたい文章の組み合わせによっては絶対に除去されない事もあるから
別ソフトで他の文章の繋ぎで自然に言えてるのを取り込んで編集で繋ぐのが一番だと思う。
無理に言葉の表現を変えて喋らせたりすると、あとで聞いて変な言い回しに後悔する事もある。
とにかく、調整する部分がいい加減過ぎて、あれだけで完璧に喋らせるのは難しい。
97:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 10/01/29(金) 19:33:02 ID:7pqXeLq00(1)
»93 
そんなに高いのか
98:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 10/01/29(金) 19:50:24 ID:8AGbZvAV0(2)
ボカロでも「どうしましょう」より「どおしましょお」にしたほうが良い場合あるよね。
読み言葉と書き言葉の違いがどうしても出るんだろうなあ。
99 + 1:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 10/01/29(金) 21:59:01 ID:nxXgkGKH0(2)
»91 
妹パックを買ったばかりだが検証してみる
ショウタは調声の難易度が高く扱い辛いのでアイを使用
「ボイスロイドのテストです」の短文で検証を試みたがパーツの組み合わせが膨大で断念
短いが「テストです」の五文字で勘弁してくれ


 \
  ●―●―●―●  ①ノーマル,「スト」のブレスがきつい,「で」が濁る,発音が明るめの台詞
テ ス ト で す

  ●
 / \
●   ●―●―●  ②「ス」のブレスがきつい,「ト」にノイズが入る,発音に違和感がある台詞
テ ス ト で す

▽ 
 \
  ●―●―●―●  ③ブレスのきつい「テ」を無声化,「スト」の発音が揺らぐ,明るいがブレ感
テ ス ト で す

▽      ● 
 \
  ●―●    ▽ ④「テ」と「す」無声化,「テスト」「で」「す」文字切り離し 
テ ス ト  で す   落ち着いたしっかりした口調の台詞

組み合わせは他もあるが自然なのは大体この4パターン
この中だと④がブレスもノイズも無くて自然
ただ少女らしい明るさは消えた
余談だが④の「で」に短めのポーズをかけたら
アイには珍しい超囁きの「です」になったw

ひとつ解った事は違和感のあるイントネーションの組み合わせを
喋らせるとノイズが入る
対策はノイズの入る箇所を無声化にしたり切ったりポーズを入れてみる
組み合わせによっては全く関係のない部分でも
突然全体の印象が変わったりノイズまで消えたりする

他になんか法則があるのかもしれんが自分は見つけられんかった
法則があるなら便乗して聞いてみたい
100:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 10/01/29(金) 22:05:17 ID:nxXgkGKH0(2)
»96 
単語登録の辞書があるしフレーズ調整すると文章単位で記憶
文も単語もアイとショウタは学んでくから無問題

全く同じ文章を調整すると上書きするか聞いてくる